01|塗装工事 PAINT

塗装工事

外壁の塗り替えの時期、外壁塗装を行うタイミングについては一般的に築10年前後が目安と言われております。建物の外壁・屋根は常に太陽(紫外線)、雨(酸性雨)風(砂ぼこり)等によって、思った以上に大きな負担がかかっています。ダメージの蓄積によって、ひび割れや雨漏りなど、深刻な問題になってしまうこともあります。

塗装工事には美観はもちろんのこと、建物の劣化を抑え保護し長持ちさせるというとても大事な役割を持っております。

当社には、国家資格である1級塗装技能士が多数、2級建築施工管理技士が在籍しております。豊富な経験と知識に加え、しっかりとした技術を持った職人が外壁・屋根の塗装作業、現場管理を行わせて頂きます。

塗装工事で失敗する前に…

信用して頼んでみたら・・・「仕上がりがイメージと違った」「耐久年数よりも数倍早く色が落ちてきた…」そんな経験をしたお客様のお話をよく聞きます。

お客様は塗装業者を選ぶのが大変です。格安の外壁塗装チラシがポストに入ってきたり、インターホンが鳴り、出てみると業者がことば巧みにセールストークをかけてくる…
断わってもしつこく、値段も安くしてくれるみたいだし、仕方がないからやるか…

その後トラブルに発展するケースも少なくないのがこの業界です。塗装工事に失敗してしまった人は、数え切れないほどいるのも現実です。悲しいことですが、同業者として、塗装工事業界でも手抜き工事などをする業者や知識不足の業者の多さに私たちも心を痛めています。

知人などに頼めば大丈夫?

『まわりの知人の紹介など、知り合い経由なら下手なことはしないだろう・・・』たしかに、安心感はあると思います。もちろん、手を抜かれる心配も少ないかもしれません。しかし気に入らないことがあっても中々言いづらかったり、逆に気を使ってしまうことも…

手抜き工事の見極め方は?

正直なところ、残念ではありますが塗ったばかりでは余程の事がない限り手抜きかどうかはわかりません。

程度の悪い塗装の場合、塗装して半年~3年位で塗装した部分の色ムラが出てきたり木部や屋根などの塗膜が剥がれてしまいます。そのときになって、はじめて手抜き工事だったということがわかるのです。でも、それでは遅いですよね?

手抜きができない塗装の方法について

手を抜く業者の多くは、人件費を削る事をまず一番に考えます。まず、下地処理(洗浄、ケレン)を適当に行い、そして、塗り回数を減らします。当然塗料の使用缶数も、少なくなります。

特にお客様から見えにくい屋根になると、1・2回しか塗料を塗らないケースが多いので、気をつける必要があります。私たちダイキでは、お客様に安心していただけるように、手抜きが出来ない施工方法を行っていきます。この施工方法をしっかりと守っていく事で、塗装による被害者を少なくすることが出来ると確信しております。

ポイントとなるのは、先ほどの…「適切な下地処理」と「塗り回数」と「使用量」。

ダイキでは塗り回数は、作業の始めと終わりに施主様にご報告いたします。また、各工程ごとに写真を撮影させて頂いておりますので、作業の流れをご確認頂けるようにしております。そうすることにより、少ない回数で仕上げられてしまうことを防げます。

また、使用量は、塗料の使用前と使用済みの缶数を目で見て確認する。この2点をしっかり押えておけばまず安心です。個人のお客様に対して、保証書の発行やアフターの定期点検も行っております。

外壁塗装の例

お客様のご予算、ご要望に合わせて最適なプランをご提案させて頂きますので、塗装工事をご検討のお客様は、是非一度当社にご相談ください。

02|防水工事 WATER PROOF

防水工事

防水工事も、外壁や屋根塗装と同じく、建物や構造物を雨、砂ぼこり、紫外線等から守るため、長期的に保護する工事となります。

雨漏りなどの発生を防ぐためにも、定期的なメンテナンスが必要です。お客様の建物や構造に合わせて、安心して長持ちする防水工事をご提案させて頂きますのでお気軽にご相談ください。

防水工事の例

03|住宅リフォーム REFORM

住宅リフォーム

株式会社ダイキでは、各種リフォーム工事も承っております。戸建・マンション・アパートなど、小規模な部分リフォームから大規模なフルリフォームまでお気軽にご相談ください。

04|内装工事 INTERIOR

各種内装工事

戸建、アパート、マンション、賃貸物件の原状回復はもちろんのこと、店舗や各種施設の内装工事もダイキにお任せください。

壁面・天井の塗装やクロス貼りなどの仕上げ工事、フローリング貼りなど、作業の大小に関わらず、お住いの内装のことで、お悩みなどございましたらお気軽にご相談ください。

また、当社は横浜市指定の介護保険住宅改修費等受領委任払い取扱事業者にも登録されておりますので手摺取り付けやバリアフリー工事等のご相談もお気軽にお申し付けください。

05|足場仮設工事 SCAFFOLDING

足場仮設工事

クサビ足場、枠組足場、単管足場等、各種対応させて頂いております。
ご要望に応じて、丁寧かつ安全な足場工事を行います。各種鳶職作業のご依頼もお任せください。

株式会社ダイキ|お問い合わせTEL 045-489-3912受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらからメールでのお問い合わせは24時間受付中